アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
手書き画像
ブログ紹介
手書き画像を紹介していきます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ページェント
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/17 06:20
グレン団旗
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/17 00:33
天気
子育てをしていく中で、赤ちゃんもやがては離乳食となります。赤ちゃんの離乳食を始めるのはいつがいいのかしら、と悩むお母さんもいるのでは?本ではこう書かれている、他の赤ちゃんはいつ頃からはじめている、うちの子はまだだから遅いのかしら・・等、お母さん自身が神経質になっても困りもの。離乳食をはじめる目安は5ヶ月頃と言われています。しかしあくまでも目安です。首のすわりがしっかりして、食べ物に興味を示した頃を見計らって、赤ちゃんの機嫌を見ながら、はじめてみましょう。離乳食の初めは、ドロドロした米などのでんぷ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/16 19:15
後藤真希
「子供が生まれたから育児休業を取りたいけど、うちの会社に育児休業制度なんてあったかな」「育児休業なんて請求したらクビになるのでは……」――就職難の世の中、子供を持つ人たちが育児休業の請求をためらう気持ちはよく分かります。しかし、育児休業は、子供を持つ人なら、男女関係なく、誰でも請求することのできる当然の権利なのです。 育児休業はすべての労働者に法律によって等しく認められた権利ですから、育児休業が理由の解雇や、その他の不利益な扱いというのは当然認められません。 育児休業に対しては、「うちは育児休業... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/16 14:19
Pコート
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 10:00
セブンヒルズカード
子育てをしていく中で、赤ちゃんもやがては離乳食となります。赤ちゃんの離乳食を始めるのはいつがいいのかしら、と悩むお母さんもいるのでは?本ではこう書かれている、他の赤ちゃんはいつ頃からはじめている、うちの子はまだだから遅いのかしら・・等、お母さん自身が神経質になっても困りもの。離乳食をはじめる目安は5ヶ月頃と言われています。しかしあくまでも目安です。首のすわりがしっかりして、食べ物に興味を示した頃を見計らって、赤ちゃんの機嫌を見ながら、はじめてみましょう。離乳食の初めは、ドロドロした米などのでんぷ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/16 04:59
セパハン戦
「子供が生まれたから育児休業を取りたいけど、うちの会社に育児休業制度なんてあったかな」「育児休業なんて請求したらクビになるのでは……」――就職難の世の中、子供を持つ人たちが育児休業の請求をためらう気持ちはよく分かります。しかし、育児休業は、子供を持つ人なら、男女関係なく、誰でも請求することのできる当然の権利なのです。 育児休業はすべての労働者に法律によって等しく認められた権利ですから、育児休業が理由の解雇や、その他の不利益な扱いというのは当然認められません。 育児休業に対しては、「うちは育児休業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 01:01
日本有線大賞
子供を持つ人は、子供が小さいうちは、仕事と育児を両立するのは大変ですね。保育園に預けることが可能だとしても、子供がある年齢に達するまでは子育てに専念したいと思っている人は多いことでしょうし、特に母乳で子供を育てたいと思っているお母さんならなおさらですね。 育児に専念するために取ることができる休暇が「育児休業」です。これは法律によって保障されている、労働者が請求できる当然の権利で、1歳未満の子供を養育している人なら男女関係なく誰でも取ることができます。つまり、お母さんではなく、お父さんが育児をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 21:13
ステーキのどん
子育てをしていく中で、赤ちゃんもやがては離乳食となります。赤ちゃんの離乳食を始めるのはいつがいいのかしら、と悩むお母さんもいるのでは?本ではこう書かれている、他の赤ちゃんはいつ頃からはじめている、うちの子はまだだから遅いのかしら・・等、お母さん自身が神経質になっても困りもの。離乳食をはじめる目安は5ヶ月頃と言われています。しかしあくまでも目安です。首のすわりがしっかりして、食べ物に興味を示した頃を見計らって、赤ちゃんの機嫌を見ながら、はじめてみましょう。離乳食の初めは、ドロドロした米などのでんぷ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 14:36
エトワール・サヘル
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 07:53
ヨリモ
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/15 02:29
竹内ゆうじ
子供を持つ人は、子供が小さいうちは、仕事と育児を両立するのは大変ですね。保育園に預けることが可能だとしても、子供がある年齢に達するまでは子育てに専念したいと思っている人は多いことでしょうし、特に母乳で子供を育てたいと思っているお母さんならなおさらですね。 育児に専念するために取ることができる休暇が「育児休業」です。これは法律によって保障されている、労働者が請求できる当然の権利で、1歳未満の子供を養育している人なら男女関係なく誰でも取ることができます。つまり、お母さんではなく、お父さんが育児をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 22:52
三国志大戦3
子供を持つ人は、子供が小さいうちは、仕事と育児を両立するのは大変ですね。保育園に預けることが可能だとしても、子供がある年齢に達するまでは子育てに専念したいと思っている人は多いことでしょうし、特に母乳で子供を育てたいと思っているお母さんならなおさらですね。 育児に専念するために取ることができる休暇が「育児休業」です。これは法律によって保障されている、労働者が請求できる当然の権利で、1歳未満の子供を養育している人なら男女関係なく誰でも取ることができます。つまり、お母さんではなく、お父さんが育児をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/14 18:08
ペアリング
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/12/14 13:10
FOMA P904i
子育てをしていく中で、赤ちゃんもやがては離乳食となります。赤ちゃんの離乳食を始めるのはいつがいいのかしら、と悩むお母さんもいるのでは?本ではこう書かれている、他の赤ちゃんはいつ頃からはじめている、うちの子はまだだから遅いのかしら・・等、お母さん自身が神経質になっても困りもの。離乳食をはじめる目安は5ヶ月頃と言われています。しかしあくまでも目安です。首のすわりがしっかりして、食べ物に興味を示した頃を見計らって、赤ちゃんの機嫌を見ながら、はじめてみましょう。離乳食の初めは、ドロドロした米などのでんぷ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 05:12
福留
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 23:16
竹内ゆうじ
子供を持つ人は、子供が小さいうちは、仕事と育児を両立するのは大変ですね。保育園に預けることが可能だとしても、子供がある年齢に達するまでは子育てに専念したいと思っている人は多いことでしょうし、特に母乳で子供を育てたいと思っているお母さんならなおさらですね。 育児に専念するために取ることができる休暇が「育児休業」です。これは法律によって保障されている、労働者が請求できる当然の権利で、1歳未満の子供を養育している人なら男女関係なく誰でも取ることができます。つまり、お母さんではなく、お父さんが育児をして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 17:33
国税庁
「子供が生まれたから育児休業を取りたいけど、うちの会社に育児休業制度なんてあったかな」「育児休業なんて請求したらクビになるのでは……」――就職難の世の中、子供を持つ人たちが育児休業の請求をためらう気持ちはよく分かります。しかし、育児休業は、子供を持つ人なら、男女関係なく、誰でも請求することのできる当然の権利なのです。 育児休業はすべての労働者に法律によって等しく認められた権利ですから、育児休業が理由の解雇や、その他の不利益な扱いというのは当然認められません。 育児休業に対しては、「うちは育児休業... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/13 04:08
プリペイド携帯
子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 23:27
ダイアン
子育てをしていく中で、赤ちゃんもやがては離乳食となります。赤ちゃんの離乳食を始めるのはいつがいいのかしら、と悩むお母さんもいるのでは?本ではこう書かれている、他の赤ちゃんはいつ頃からはじめている、うちの子はまだだから遅いのかしら・・等、お母さん自身が神経質になっても困りもの。離乳食をはじめる目安は5ヶ月頃と言われています。しかしあくまでも目安です。首のすわりがしっかりして、食べ物に興味を示した頃を見計らって、赤ちゃんの機嫌を見ながら、はじめてみましょう。離乳食の初めは、ドロドロした米などのでんぷ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 15:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

手書き画像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる